Microsoft Teamsのチャット機能の使い方

 2019.03.26  Office365編集部

Microsoft TeamsOffice 365に内包されているビジネスチャットツールです。チャットメッセージ、音声通話、ビデオ通話といったビジネスチャットツールの基本機能に加えて、WordやExcel、PowerPointといったOffice文書をMicrosoft Teamsで使用することも可能です。マイクロソフトが提供する本気のビジネスチャットツールといったところです。

このMicrosoft Teamsは、実は無料でも利用できます。一部機能が制限された状態であれば組織での利用も可能ですので、まずは無料版から試用してみるのもよいでしょう。本稿ではそんなMicrosoft Teamsの基本である、チャット機能の使い方について解説します。

Microsoft Teamsのチャット機能の使い方

プライベートチャットを開始する

1対1のプライベートチャットを開始するには、まずアプリケーション上部にある[新しいチャット]ボタンをクリックし、新しいチャットを開始します。チャットしたいユーザーの名前を入力しましょう。

グループチャットを開始する

グループでのチャットを開始するためにはまずチャネルを選択し、[返信]をクリックして既存のスレッドに応答するか、画面下部にある[作成]ボックスに移動して新しいメッセージを開始しましょう。チーム内の特定のメンバーでグループチャットを行いたい場合は、プライベートチャットを作成して特定のメンバーを追加していきます。

メッセージを送信する

テキストボックスにメッセージを送信したら、右端の[送信]ボタンをクリックするか、Enterキーを押下することで入力したメッセージが送信されます。Microsoft Teamsではメッセージのやり取りがすべて時系列で表示されるため、過去のメッセージはスクロースして遡れます。

メッセージを改行する

メッセージを改行するには改行したいところでShiftキーを押しながらEnterキーを押下します。Enterキーだけを押下するとメッセージが送信されるので注意しましょう。ちなみにEnterキーだけを押すことで改行されるようには設定できません。

メンバーを追加する

チャットにメンバーを追加するには画面右上にある[ユーザーの追加]をクリックして、追加したいユーザーの名前を入力し、含めるチャット履歴の量を選んでから[追加]をクリックします。

メンバーをお気に入りに登録する

頻繁にやり取りをするメンバーをお気に入り登録しておくと、メンバーリストの上部に表示されるためいつでも素早くチャットを開始することができます。お気に入り登録したいメンバーの名前のところで右クリックをして、表示されたメニューから[お気に入りの連絡先に追加]を選択します。

Microsoft製品関連お役立ち資料

メンバーをミュートする

メンバーをミュートすることで、該当するメンバーからメッセージが届いても通知ポップアップが表示しないよう設定できます。ミュートしたいメンバーの名前のところで右クリックをして、表示されたメニューから[ミュート]を選択します。

メンバーをメンションする

メンションとは特定のメンバーの注意を引きたいときに使用する機能です。注意を引きたいメンバーの名前と、その前に「@」を入力することでメッセージを強調することができます。メッセージを入力する前にメンションを行い、改行してからメッセージを入力して送信しましょう。

メッセージを保存する

メッセージを保存するにはテキストの右にある[メッセージを保存]をクリックします。保存したメッセージの一覧を表示するには、アプリケーション上部にあるプロフィール写真をクリックし、[保存]を選択します。あるは、画面上部にあるコマンドボックスに[/saved]を入力します。

メッセージを検索する

チャット内のメッセージ、連絡先、あるいはファイルを検索するにはアプリケーション上部にあるコマンドボックスに名前、キーワード、または語句を入力します。検索する内容に応じて[メッセージ][連絡先][ファイル]タブを開きます。

メッセージを編集する

チャットに送信したメッセージはすべて編集することができます。編集したいメッセージに移動し、[その他のオプション]をクリックして[編集]を選択します。メッセージ内容を選択し、Enterキーを押下して更新プログラムを保存します。送信したメッセージの変更には回数制限はありません。

メッセージを削除する

チャットに送信したメッセージは削除することができます。削除したいメッセージに移動し、[その他のオプション]をクリックして[削除]を選択します。まだメッセージを送信してしない場合は、[作成する]ボックスを展開し[削除]をクリックします。

チャットをお気に入りに登録する

頻繁にやり取りをするチャットをお気に入りに登録すると、チャットリスト上部に常に表示されるようになります。お気に入りに登録するには、[チャットのリストを開く]ボタンをクリックし、[その他のオプション]を選択してからチャットを検索し、お気に入りに登録します。チャットをお気に入りから削除するには、[その他のオプション]を選択してからお気に入りから削除します。

チャットから退出する

チャットから退出するにはチャットグループ名の横にある[その他のオプション]をクリックし、表示されたメニューから[退出]を選択します。ちなみにチャットから他のメンバーを削除することができません。

チャットメンバーを確認する

誰がグループチャットに在籍しているかを確認するには、チャットヘッダーの参加者の数の上にマウスポインターを合わせて、全員の名前のリストを表示させます。

Microsoft Teamsのチャットには他にもたくさんの機能がありますが、ひとまずこれらの機能を使いこなせば円滑なビジネスコミュニケーションを取ることができます。

Microsoft Teamsを入手するには?

Microsoft Teamsの無料版を入手したい場合、ホームページ(https://products.office.com/ja-jp/microsoft-teams/group-chat-software)にて[無料でサインアップ]をクリックし、アカウントを作成して無料版アプリケーションをダウンードできます。ちなみにMicrosoft Teams無料版の入手にはMicrosoftアカウントを作成するため、すでに所持している場合はアカウントID等を入力するだけで入手できます。

Microsoft Teamsの有料版を入手したい場合は、数あるOffice 365プランの中から以下いずれかのプランを選択し、契約する必要があります。

  • Office 365 Business Essential
  • Office 365 Business Premium
  • Office 365 Enterprise E1
  • Office 365 Enterprise E3
  • Office 365 Enterprise E5                                       

各プランによってそれぞれ特徴が異なるので、環境に合ったOffice 365プランを選択しましょう。 

Office 365 で極める社内コラボレーションのポイント

RECENT POST「Microsoft Teams」の最新記事


この記事が気に入ったらいいねしよう!
ハンズオンラボ for Windows Autopilot
Office 365 最新サービス体験型学習講座
Microsoft OfficeユーザーのためのOffice 365 まるわかりガイド

RANKING人気資料ランキング

ブログ購読のお申込み

RECENT POST 最新記事

RANKING人気記事ランキング