モバイルセキュリティ対策アプリ8選

 2019.12.04  Microsoft 365チャネル編集部

スマートフォンやタブレットがマルウェアに感染すると、端末に保存されているデータを窃取されたり、端末を不正に操作されたり、端末がロックされて身代金を要求されたりします。感染してからでは後の祭り、マルウェアを駆除しようとモバイルセキュリティ対策アプリをインストールしても被害は免れません。何よりも大切なのは「事前対策」です。

アンチマルウェアなどのアプリを予めインストールしておけばと公開しないように、まだ対策を講じていない方は、今すぐモバイルセキュリティ対策アプリを検討しましょう。ところが、ストアで提供されているすべてのアプリがマルウェアに対して有効というわけではありません。

オーストラリアのアンチマルウェア研究施設であるAV-Comparativesが、Google Play上に存在するアンチマルウェアアプリ250個が、サンプルとして用意された2,000個のマルウェアに対してどのような動作を見せるかテストしたところ、最小限のマルウェアを防ぐことができたのはわずか80個だったそうです

出典:GigaZine『Google Play上のアンチウイルスアプリの3分の2はまともに動作していない

本稿では、マルウェアに有効的なモバイルセキュリティ対策を実施していただくためにも、マルウェア検出率の高いアンチマルウェアアプリを8個ご紹介します。

モバイルセキュリティ対策アプリ8選

AVGセキュアVPN

オランダ、アムステルダムに本社を置くAVGテクノロジー社が開発している、VPN接続アプリです。AVGセキュアVPNでは、スマートフォンやタブレットで「VPN(仮想プライベートネットワーク)」を構築する機能があります。

VPNに接続すると、カフェなどの無料Wi-Fiや自宅のWi-Fiでの安全性を確保し、Web閲覧やメール、支払い、銀行取引などのオンラインアクティビティのすべてを保護します。ビジネス上でモバイル端末を活用する場合は、VPN構築が必須とされているため利便性の高い機能です。

また、世界中の接続場所からサーバーを1つ選択すると、まるでそこにいるかのようにコンテンツの閲覧やストリーミングが可能です。価格は年間契約で8,280円、月額690円です。1契約で最大5台のデバイスで同時に利用できます。

・「参考サイト

Avira Free Mobile Security

ドイツのAvira GmbHが開発するアンチマルウェアアプリです。スマートフォンやタブレットだけでなく、Windows OSやMac OSを搭載しているパソコンにもインストールでき、デバイス環境全体を保護できるアプリとなっています。

Coo Kai BBS / 掲示板
働き方を支える会議アイディア30

インストールは無料です。Webプロテクション機能ではAviraがWebサイトの脅威を確認し、安全なショッピングを提供します。さらに、どのアカウントが危険にされされているかを通知してくれるため、電子メールが漏えいしているかどうかや、いつ漏えいが発生したかを知らせてくれます。

iOS版

Android版

ESETモバイルセキュリティ

スロバキアに本社を持つESET社が開発しているアンチマルウェアアプリです。ESETモバイルセキュリティは動作の軽量性に評価があるアプリであり、その軽快さは多方面で評価されています。

一般的なマルウェアはもちろん、ランサムウェアやスパイウェアなど危険性の高いマルウェアからも端末を保護し、メールやWebサイトから詐欺サイト(フィッシングサイト)へのアクセスもブロックします。マルウェアはクラウドを利用して検出しているため、高い軽量性を実現しています。

対応デバイスはAndroidであり、1台の端末を保護するのに年間3,000円を支払います。2台なら5,000円とディスカウントが利くので、安くセキュリティの高いアンチマルウェアアプリを使いたい人におすすめです。

・「参考サイト

アバストモバイルセキュリティ

チェコに本社を持つAvast Software社が開発しているアンチマルウェアアプリです。世界中で利用されているアプリの1つであり、AV-Testではマルウェアの検出率100%を達成しています。端末を定期的にスキャンしてマルウェアの存在を検知したり、悪意のあるアプリがインストールされる前に検出するのが特徴です。

Android向けであり、無料でインストールできるアプリの中では検出率はかなり高めです。必要に応じて、プロとアルティメットの無料プランがあります。

・「参考サイト

ウイルスバスターモバイル

米国で創業され、日本に本社を構えるトレンドマイクロが開発しているアンチマルウェアアプリです。日本での認知度が高く、市場シェア率も高いアプリとなっています。広告ブロックやセキュリティレポートなど、豊富な機能でスマートフォンの安全な利用をサポートしています。

保護者による使用権限もあるので、子供に不適切なWebサイトをフィルタリングしたり、使わせたくないアプリの起動を制御可能です。ダウンロード1年版で3,065円、2年版で5,637円となります。

・「参考サイト

ノートンモバイルセキュリティ

米国に本社を置くシマンテック社が開発しているアンチマルウェアアプリです。1台あたり年間3,024円、2年で5,130円と比較的低コストなアプリであり、セキュリティ性にも定評があります。iOSとAndroidともに対応しており、モバイル環境を総合的に保護できるアプリです。

マルウェア対策、個人情報流出防止、スパイウェア対策、フィッシング対策などあらゆる脅威に対応します。

・「参考サイト

自分に合ったモバイルセキュリティ対策アプリを

モバイルセキュリティ対策アプリは多様な種類がありますので、その中から目的に応じたアプリを探すことが大切です。最近ではモバイルからの情報流出事件も増えていますので、しっかりと対策できるよう最適なアプリを選択しましょう。

また、Microsoft Defender Advanced Threat Protectionをご存知でしょうか?以下のライセンスを使用されているお客様であれば、Microsoft の堅牢なクラウドサービスに組み込まれているテクノロジを組み合わせて利用することができます。

  • Windows 10 Enterprise E5
  • Windows 10 Education E5
  • Windows 10 Enterprise E5 が含まれている Microsoft 365 E5 (M365 E5)
  • Microsoft 365 A5 (M365 A5)

上記ライセンスを使用していて、Microsoft Defender Advanced Threat Protectionについてご興味のある方は、是非ご検討ください。

マネージドセキュリティサービス for Microsoft Defender ATP

働き方を支える会議アイディア30
Coo Kai BBS / 掲示板
モバイルセキュリティ対策アプリ8選

FAVORITE POST「Microsoft製品」の人気記事


ビジネスをスマートに実現する企業のためのMicrosoft 365 賢い買い方ガイド
Microsoft OfficeユーザーのためのOffice 365 まるわかりガイド

RANKING人気資料ランキング

ブログ購読のお申込み