Office 365の評価について!海外ユーザーレビュー紹介

 2016.06.23  Office365編集部

サービス導入前に必ず確認したいのがサービスに対するレビューですよね。これからOffice 365を導入したいと考えている方も、他のユーザーのレビューが気になっているのではないでしょうか?

そこで今回は、Office 365ビジネスラインナップを中心としたユーザーレビューをまとめてみました。ちなみにまとめたのは"海外レビュー”です。

海外のユーザーはOffice 365のどんな部分にメリットを感じているのか?そしてどんな部分に課題を感じているのか?

今後Office 365の導入を考えている方は、参考にして頂くと導入後の具体的なイメージが湧くのではないかと思います。

ZDNet デビット・ゲウィルス氏のOffice 365レビュー

デビット・ゲウィルス氏は米国のジャーナリストであり、Office 365のヘビーユーザーでもあります。このレビューは2014年5月に米国ニュースサイトZDNetに寄稿されたものであり、2年前と少々古いですが参考になるレビューです。

[RELATED_POSTS]

良い点

デビット・ゲウィルス氏が特に絶賛しているのはメール機能であるExchange Onlineで、セキュリティが非常に強固なことやパフォーマンスが高い点についてコメントしています。もともとホスティングサービスとしてのExchangeを長年使用していたようですが、Exchange Onlineへ移行して成功だったようです。Office 365製品はそもそもセキュリティ性が高いことで有名なので、ビジネス文書や重要な情報が保管されているメールボックスが堅牢なことは企業にとって大きなメリットでしょう。

また、Office 365のデスクトップアプリケーションインストール台数に関してもコメントしています。Office 365は1サブスクリプションで5台のPCにWord/Excel/Power Pointなどをインストールできるので、夫婦で7台のPCを所持しているデビット・ゲウィルス氏には貞節な選択とのこと。確かに、PCを7台も所持しているとなるとインストール版では4ライセンスの購入が必要なので、割高感は否めません。

課題点

デビット・ゲウィルス氏が課題点として指摘しているのは、ファイル共有アプリであるShare Pointに備わっているオンラインストレージOne Driveに関してです。実はMicrosoftが提供するオンラインストレージには個人向けのOne Driveと法人向けのOne Drive for Businessがあり、この2つはまったく別のサービスとして提供されているのでアカウントの共有ができません。

ですので、現在個人向けOne Driveを利用している場合はOne Drive for Businessの移行ができないので注意が必要です。

[参考] ZDNet : Office 365 after a year: Worth it or not?

Spiceworks社のコミュニティーに寄せられたOffice 365レビュー

Spiceworks社は米国の情報テクノロジー会社で、ソフトウェア開発を主に提供しています。同社のWebサイトではユーザーが参加できるコミュニティーが設けられており、Office 365に関するレビューも数多く投稿されています。

良い点

「我々はOfice365の利用にとても満足しています。管理が非常に簡単で、ライセンスを従業員の家庭用として提供することもできるので福利厚生の一環としています。」

「PowerShellによるアクセスログ管理や教育の観点で、Google Apps からOffice 365へ移行しました。今まで管理が10倍楽になりましたよ。」

Microsoft製品関連お役立ち資料

「使いやすいですし、24時間365日技術サポートがあるので信頼性が高い。エンタープライズ版のプランも豊富なので、自社に合ったプランが見つかるでしょう。」

「Office 365を使い始めて2ヵ月経過しますが、まだ問題は発生していません。非常に快適に使用できています。」

一般ユーザーのレビューでも、やはりインストール台数とセキュリティ性の高さが人気のようですね。また、福利厚生の一環として余ったライセンスを付与するのは、確かに従業員から喜ばれると思います。

課題点

Exchange OnlineとOfficeアプリは非常に魅力的なサービスですが、One DriveとShare Pointとの同期制限が唯一のネックです。」

「予算の少ない中小企業にとってExchangeOnline はベストなサービスです。ただし、セットアップの難かしさがある。」

課題点に関してもやはりOneDriveとOneDrive for Business(Share Point)の制限にネックを感じているユーザーが多いようです。また、Exchange Onlineは素晴らしいサービスだとしつつも、セットアップの難しさがあるのでパートナーによる導入でスムーズに移行を目指すのが良さそうです。

[参考] SPICEWORKS

TechRaderによるOffice 365レビュー

TechRaderはガジェット系のニュース&レビューメディアであり、2015年9月にOffice 365に関する総合的なレビューを投稿しています。

良い点

  • オンラインストレージiCloudやSalesForceとの統合
  • サインインページのアクセスパネルをカスタマイズできる
  • 削除メールの保持期間を管理者権限で設定可能
  • サブPCに一次的にOfficeアプリをインストール可能
  • ユーザーを招待して共同編集が可能

TechRaderのレビューでは、主に当時追加された新機能についての評価が多いようになっています。ちなみに「iCloudやSalesForceとの統合」、「アクセスパネルのカスタマイズ」、「削除メールの保持期間設定」が当時追加された新機能です。

このようにOffice 365は常に進化し続け、新機能などが続々とリリースされています。従来のインストール版ならバージョンアップに合わせて都度対応する必要がありましたが、Office 365はオンラインで提供されているのでMicrosoftによって常に最新バージョンに保たれています。サーバ管理者としては運用業務がなくなるので、かなりの業務負担軽減に繋がりますね。

課題点

課題点として挙げているのは、システムにアップグレードがある際Office 365ユーザーはその順番を待たなくてはならないということです。ただし何日間も遅れるようなものではないので、別段課題視するような点でもないでしょう。

[参考] techrader pro : Office for iOS finally supports iCloud integration

IT PROによるOffice 365レビュー

IT PTOは英国を拠点にテクノロジーニュース&ビューを発信するITプロフェッショナル向けのメディアです。

良い点

IT PROではOffice 365の“グループウェア”としての機能に評価が高く、連絡先の統合やユーザー内でのファイル共有、またTwitterやFacebookのような社内SNSを提供していることで利便性が高いとしています。

チーム内や遠隔地でのちょっとしたミーティングではWeb会議を活用し、組織内で連絡事項があればチャットを使用することで業務効率化に繋がります。

また、Office 365はサブスクリプションで提供されていながら、最大5台までOfficeアプリをインストールできスタンドアロンとしても利用できることは価値があると評価しています。

課題点

特に目立った課題点はないとしていますが、唯一iPad上で上手く動作しないことがある点に触れています。とはいえ、こちらのレビューから既に時間も経過しておりMicrosoftによる改善が常になされているので、現在では特に問題なく動作してるようです。

[参考]  ITPRO : Office 365 review

BottaBeMobileによるOffice 365レビュー

BottaBeMobileはモバイル製品を中心にしたレビュー記事を掲載しているメディアです。

良い点

モバイル製品レビューを中心に行っていることから、Office 365のスマートデバイス対応に着目しています。Office 365ではPCに加え、最大5台までスマートデバイスにOfficeアプリをインストールすることが可能です。

これは出張や移動の多いビジネスマンには大きなメリットであり、外出先からスマホやタブレットを使用してOfficeファイルを編集することができます。Share Pointにより全てのファイルは同期されているので、社内の従業員とスムーズに連携が取れるのもメリットの一つです。

また、Officeアプリのインストールが非常に簡単なことから、ITスキルのない方でも安心して利用できる点にコメントしています。

課題点

課題点については個人向けOffice 365に対し、価格が少々高額であることに触れています。国内で提供されている個人向け製品はOffice 365 Solo(海外ではOffice 365 Home Premium)であり、価格は年払で12,744円です。ライセンス版最新のOffice2016 Home & Businessは37,584円となっているので、3年間利用するとOffice 365が上回ることになりますね。

これが高いかどうかは個人の見解にもよりますが、Office 365ではOneDriveで1TBのストレージが提供されていることなども踏まえると決して高くはないと思います。むしろ、常に最新バージョンが利用できることも考慮すればコストパフォーマンスは高いと言えるでしょう。事実、同レビュー内でも高額さに言及しつつも高コストパフォーマンスと評価しています。

[参考] gottabeMOBILE : Office 365 Review: Is It Worth The Money?

まとめ

いかがでしょうか?今回Office 365に関する海外レビューをまとめてみましたが、全体的に高評価が目立ちますね。しかし中には課題点もあるので、その点にしっかりと注意しつつ導入を目指して欲しいと思います。ちなみにMicrosoftでは継続的に機能改善などを行っているので、現在抱えている課題点に関しても解消されるという希望がありますね。

レビューを確認してもなかなか導入に踏み込めないという方が多いと思いますが、そのような時は無料トライアルで一度Office 365に触れてみることをおすすめします。

また、他製品との比較が見たいという方はこちらからどうぞ。

Microsoft OfficeユーザーのためのOffice 365 まるわかりガイドをダウンロード
ビジネスをスマートに実現する 企業のためのOffice 365 賢い買い方ガイド
Microsoft Officeユーザーのための Office 365まるわかりガイド
Office 365の評価について!海外ユーザーレビュー紹介

RECENT POST「Office 365」の最新記事


FAVORITE POST「Microsoft製品」の人気記事


Microsoft 365 ハンズオン体験セッション(1枠一社限定開催)
Office 365 最新サービス体験型学習講座
Microsoft OfficeユーザーのためのOffice 365 まるわかりガイド

RANKING人気資料ランキング

ブログ購読のお申込み