Hybrid Workforce Alliance

Hybrid Workforce Alliance

Microsoft Hybrid Workforce Alliance では近年オンプレミス環境の刷新やテレワーク、リモートワークなどの需要が高まっていることを受けてお客様のハイブリッドワークを支援するためパートナー様とアライアンスを組んでこれらの課題に取り組んでいくことを目指します。

Hybrid Workforce Allianceとは?

ハイブリッドワークのトレンド

パンデミックの発生以降デジタル採用曲線はますます加速しています。私たちは現在、リモートワークへの突然の移行と同様に決定的な転換点、つまりハイブリッドワークへの移行の時期を迎えています。そしてハイブリッドへの移行は待ってはくれません。パンデミックは、私たちの働き方、ビジネスの行い方、顧客ニーズの満たし方などのあらゆることを根本的に変革してきました。私たちは想像以上に多くのことがリモートで実行できることを学びました。柔軟な働き方は今後も存続します。

ハイブリッドワークのトレンド

エンドポイントの戦略の変革

90% の企業が新型コロナウイルス感染症のパンデミック前に比べ、クラウドの利用率が高くなるとしており、77%の企業が従業員は最新のエンドポイント (デバイス) を使用することが重要だと考えています。さらに80%の企業が最先端技術に投資するとしており、企業、従業員共にクラウドの活用と最新のエンドポイントの活用が重要視されています。

エンドポイントの戦略の変革

ハイブリッドワーク実現に向けた課題と解決策

ポストパンデミック時代には、リモートワークとオフィスの両方を活用するハイブリッドワーク型の就業形態に対応すると同時に、クラウドとエンドポイントの最新テクノロジを活用したオフィス環境を従業員に提供する必要があります。企業は、企業文化、組織の変革とあわせ、クラウドの活用を進めると共に、従業員が直接接する各種デバイスで構成する「エンドポイント」を機能の優れた最新のものに更新し、新しいエクスペリエンスを従業員に提供することが求められています。

一方、最新のデバイスは、既に多くの従業員が手に入りやすい環境にあり、最新のエンドポイントとして活用されています。企業のハイブリッドワーク型のオフィス環境における、最新のエンドポイント導入の促進には、従来型のオンプレミスにおかれたエンドポイント管理から、クラウドサービスを利用した、最新のエンドポイント管理ソシューションを導入し、エンドポイントモダナイゼーションを実現することが必要不可欠です。

次世代エンドポイントへの移行

次世代エンドポイントへの移行

モダンマネジメントの活用不足

モダンマネジメントの活用不足

柔軟な働き方ができない

柔軟な働き方ができない

データセキュリティの不安

データセキュリティの不安

ハイブリッドワーク実現に向けた課題と解決策

ご支援のお問合せ先

Microsoft Hybrid Workforce Allianceとは

ーハイブリッドワーク実現に向けた次世代エンドポイントを提供ー

Microsoft Hybrid Workforce Alliance ではグローバル規模で需要の高まっているハイブリッドワークへの移行を推進することでお客様の働き方改革を支援しています。次世代エンドポイントとなる Windows 11 や Windows 365、Azure Virtual Desktop を中心としたマイクロソフトの Modernize Endpoints ソリューションをご提供します。

オンプレミス環境の刷新やテレワーク、リモートワークなどの需要が高まっていることを受けてお客様のハイブリッドワークを支援するためパートナーとアライアンスを組んでこれらの課題に取り組んでいます。

hybrid-workforce-alliance

ご支援内容

  • Windows 365 導入支援

ハイブリッドな世界のためのハイブリッドな Windows。Windows 365 は、あらゆる規模の企業に Windows 10 または Windows 11 を体験するための新しい方法を提供するクラウドサービスで、アプリ、データ、設定などの完全な Windows エクスペリエンスをマイクロソフトのクラウドから個人または企業のデバイスに安全にストリーミングします。

  • Windows 11 導入支援

Windows 11 には使いやすいツールが備わっており、そのツールで画面スペースを整理し、生産性を最大化できます。 また、Microsoft 365 サブスクリプションと組み合わせることで、仕事の効率が格段に上がります。Windows Autopilot によるゼロタッチ展開にも対応しています。

  • Azure Virtual Desktop 導入支援

Azure Virtual Desktopは、仮想デスクトップとリモート アプリを安全に提供し、最大限の制御を備えた、柔軟なクラウド仮想デスクトップ インフラストラクチャ (VDI) プラットフォーム。どこからでも安全なリモート デスクトップ エクスペリエンスを実現できます。

  • 次世代エンドポイントワークショップ

Microsoft が提案するエンドユーザー コンピューティングのためのクラウド ソリューションの価値をお客様にお伝えするワークショップ。これらのソリューションには、Windows 365、Azure Virtual Desktop、Microsoft マネージド デスクトップ、Windows 11 Enterprise、Microsoft Endpoint Manager などがあります。ワークショップは 3 日間で実施されるように構成されています。

ご支援のお問合せ先
Microsoft Hybrid Workforce Alliance参加パートナー

会社名

ウチダスペクトラム株式会社

 
企業情報

〒104-0033 東京都中央区新川1丁目16番14号
アクロス新川ビル・アネックス
連絡先 TEL: 03-5543-6800 FAX: 03-5543-6810
https://www.spectrum.co.jp/

事業内容
  • ソフトウェアライセンス販売、および契約/調達/導入/運用コンサルティング
  • IT資産統合管理サービス
  • IT基盤の計画/設計/導入/運用支援サービス
セールスポイント

1995年3月創業
ソフトウェアライフサイクルマネジメント推進の為に、ソフトウェア調達コンサルティング、グローバル契約/調達⽀援、ソフトウェア資産管理支援、ソリューション・テクノロジーサービスの各種サービスをご提供し、多くのエンタープライズ企業様にご利用いただいております。

お問い合わせ
ご紹介資料
会社名

SBテクノロジー株式会社

 
企業情報

〒160-0022
東京都新宿区新宿6丁目27番30号新宿イーストサイドスクエア17階
Tel:03-6892-3152
https://www.softbanktech.co.jp/

事業内容 IT関連製品の製造・流通・販売、IT関連サービスの提供
セールスポイント
  • グローバル製造業・建設業を中心としたエンタープライズへの導入実績多数。
  • 10年以上のMicrosoftクラウドに関する豊富な経験により1000社を超える国内企業へのクラウド導入実績を保持。
  • Dynamics 365単体の導入だけでなく、Microsoft 365、Azure、IoTなど様々なMicrosoftクラウドとの連携や、データの利活用のためのデジタルマーケティングに関する知見があり、プラットフォームの基盤構築からデータ活用/運用まで広くソリューションの提供が可能。
お問い合わせ
ご紹介資料
会社名

JBCC株式会社

 
企業情報

〒144-8721
東京都大田区蒲田5-37-1 ニッセイアロマスクエア 15階
https://www.jbcc.co.jp

事業内容 システムに関するコンサルティング、ソリューションのご提案、システム設計及びソフトウェア開発、システム基盤構築及び運用・保守サービス、ハードウェア・ソフトウェア製造開発販売
セールスポイント 長年にわたり2万社以上のお客様と培ってきた豊富な知識と経験を持ち、中でも約500社のクラウド移行を支援し平均30%のコスト削減を実現してきました。特にクラウド、セキュリティ、高速開発の分野において、今まで以上にお客様にご満足いただけるソリューションをお届けしてまいります。
お問い合わせ
会社名

株式会社TOSYS

 
企業情報

〒380-0935
長野県長野市中御所3-13-7 中御所ビル4F
Tel:0120-742-500
https://www.live-style.jp/

事業内容 クラウドサービスの提供、ネットワークインテグレーション、IT機器販売、通信建設事業
セールスポイント 専門のエンジニアによる、Microsoft 365 の導入支援~運用まで幅広いサービス提供をご用意しています。 Identity、Teamsコラボレーション、セキュリティ&コンプライアンス分野を得意としております。
お問い合わせ
ご紹介資料
会社名

日本ビジネスシステムズ株式会社

 
企業情報

〒105-6316
東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー16F
Tel:03-6772-4000
https://www.jbs.co.jp/

事業内容 豊富な経験と高い専門性を持つマイクロソフトパートナーとして、お客さまのデジタルトランスフォーメーションの実現を支援します。
セールスポイント
  • Microsoft 365、Microsoft Azure、Dynamics 365 各種ライセンスおよびソリューションを導入・活用いただけるよう、販売・計画から定着化支援、運用サポートまで一連の導入支援サービスをご提供します。
  • エンタープライズ企業、グローバル企業向け支援実績多数。
  • 日本マイクロソフトが選出する「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー」を 2013年より連続受賞。2020年はシステムの”導入”だけでなく”定着化”が課題となっている背景を受け、専門組織の組成と、30社以上の企業の「Microsoft Teams」定着化を実現したことが評価され、Adoption & Change Management アワードカテゴリを受賞。
お問い合わせ
ご紹介資料
会社名

富士ソフト株式会社

 
企業情報 〒231-8008
神奈川県横浜市中区桜木町1-1
TEL:045-650-8811(大代表)
https://www.fsi.co.jp/
https://www.fsi-ms-solution.jp/
事業内容 通信インフラ、社会インフラ、機械制御などの組み込み系ソフトウェア開発のほか、業務系ソフトウェア開発やネットビジネスソリューションに至るまで、幅広くシステム開発の技術力をご提供いたします。
セールスポイント マイクロソフトのゴールド コンピテンシー パートナーとして、長年にわたる日本マイクロソフト社との連携のもと、独立系企業の強みとこれまで培ってきた技術と様々な業種への実績を活かし、マイクロソフト関連サービスを提供してまいりました。
Microsoft の各種ライセンスや関連ソリューションの提供のみならず、お客様のライセンスを最大限にご活用いただくことにもこだわり、お客様の業務課題の解決をご支援いたします。
お問い合わせ
ご紹介資料

Hybrid Workforce Allianceの詳細はこちらから