集中する脳をつくり、仕事を効率よく完結させる
3つの方法

Asana Japan 株式会社

集中する脳をつくり、仕事を効率よく完結させる3つの方法

2020年は世界中の職場がこれまでの常識を覆された一年となりました。パンデミックによって企業のデジタルトランスフォーメーションは一気に加速しましたが、働き方は従来のやり方から抜け出せず、「仕事のための仕事」が増えて、2020年の残業は前年の242時間から455時間に跳ね上がりました。この流れを止めるには、集中力が必要です。

今回は認知神経科学者であるbecoming super human labのサハル教授に、「集中する脳」のつくり方とその有効活用について語っていただきました。

フォームにご記入のうえ、資料をご確認ください。

資料ダウンロード