期間限定キャンペーン
Azure Sentinel(SIEM)を「無償支援」

株式会社ピーエスシー

マルチクラウド環境に対応した「セキュリティ相関分析」を無償支援

Azure Sentinel(SIEM)を「無償支援」

リモートワークの広がりから、「SASE(Secure Access Service Edge)」に対応したセキュリティ施策が各企業で求められるケースが増えてきました。仕組みづくりはもちろんですが、どのように運用していくか、が企業の情報システム部門では課題となってくることが予想されます。この度弊社では、マルチクラウド環境に対応したセキュリティ相関分析の検証を無償にてご提供いたします。

PoC無償キャンペーンのご案内

2021年3月末までのお申込で、Azure Sentinel 検証支援(PoC)を無償にてご提供いたします。

−なぜ相関分析が必要なのか

  1. 企業のセキュリティ対策が一つの製品では賄うことができなくなったため
  2. リモートワークの普及により、いままでなかった外部からの情報資産活用という機能を追加するために、企業のネットワークにセキュリティ対策を施す必要がでてきたため
  3. Emotetのような攻撃フェーズで活動が変化していくマルウェアは、面で発見する仕組を作る必要があるため
  4. セキュリティインシデントが発生した時にいち早く被害状況を把握して被害を最小限にする必要があるため・・・など。

詳しい内容は、フォームに必要事項をご記入いただき資料をDLのうえご確認ください。

資料ダウンロード