スピアフィッシング:主要な攻撃と攻撃トレンド
~BEC(ビジネスメール詐欺)攻撃の防止~
(2019年11月 Vol.3)

スピアフィッシング:主要な攻撃と攻撃トレンド~BEC(ビジネスメール詐欺)攻撃の防止~(2019年11月 Vol.3)

Microsoft 365のExchange Onlineには、悪意のあるメールを排除する機能 [EOP] が備わっていますがサードパーティーが提供するサービスを利用して多層防御をすることで、メールセキュリティをさらに強固にすることができます。

バラクーダネットワークスは、メールセキュリティに特化した製品/サービスを提供すると共に、メールセキュリティに関するレポートを定期的に発行しています。

ビジネスメール詐欺(BEC)は、スピアフィッシング攻撃の中で占める割合はわずかですが、米国連邦捜査局(FBI)によると、過去4年間で260億ドル以上の損害がBECによって発生しているとのことです。

本レポートでは、サイバー犯罪者が悪用する最新の技術、およびビジネスを保護する方法について詳細に解説します。

フォームより、資料をダウンロードいただくことで詳細をご覧いただけます。

バラクーダネットワークスのメールセキュリティ製品/サービスについてはこちらをご覧ください。

https://www.barracuda.co.jp/products/tep/

資料ダウンロード