【ワークショップ】Asana のレポート機能を活用する

 2022.07.14  Microsoft 365チャネル編集部

仕事の進捗状況をレポートするために、わざわざ長時間をかけてプレゼン資料を作成する必要はありません。Asana なら、普段仕事を追跡確認しておくだけで、そのままレポートを作成できます。このバーチャルワークショップでは、レポート作成に役立つ情報をご紹介します。

このインタラクティブトレーニングでは、Asana で複数のレベルにおいてレポートを実行する方法を中心にご説明します。具体的に、次の方法を学ぶことができます。

  • ダッシュボードでプロジェクトの進捗状況を見える化
  • ポートフォリオで複数のイニシアチブを追跡確認
  • ワークロードでチームのキャパシティを管理
  • プロジェクト横断レポートで組織全体の詳細情報を取得
  • 正確で、使えるデータを確保するためのベストプラクティスを知る

今すぐ参加登録して、すぐに使えるアドバイスや戦術を手に入れましょう。チームメイトにもぜひ声をおかけください。

【✨Asana Swag Boxをプレゼント(先着50名様限定)✨】

お申し込みいただいた先着50名様には、イベントをさらに楽しんでいただけるよう、Asanaオリジナルグッズやお菓子などを詰め合わせたSwag Boxを差し上げます。お申し込み時に送付先の住所をご記入ください。

※イベント開催前2週間を切ってからお申し込みいただいた場合は、事前にお届けできない場合がございます。ご了承ください。また、複数のセッションにお申し込みいただいた場合でも、お届けはお申込者一人につき1回1つ限りとさせていただきます。

この 90 分間の無料トレーニングは、世界中のチームを対象とした、とても興味深く、インタラクティブな一連の学習機会を提供するシリーズ、Asana Together World Tour の一部です。ライブでコラボレーションを行い、質問をし、Asana のチームから直接学びましょう。

Asana を使うのがお好きですか?普段は表に出ない製品のとっておきの情報を誰よりも早く知りたいですか?Asana Together コミュニティは、世界中のお客様と Asana のエキスパートを結びつけ、教え合い、学び合うことで、より多くの目標を達成するためのプログラムです。今すぐ Asana Together に参加しましょう。

追記: このセッションは、Asana の基本的な操作に慣れている方を対象にしています。Asana を使い始めたばかりの方は、まず「Asana を始める」のバーチャルワークショップへのご参加をおすすめします。

Asana について: Asana は、小さなプロジェクトから戦略的なイニシアチブまで、チームのあらゆる仕事の計画と遂行をサポートします。Asana はカリフォルニア州サンフランシスコに本社を構え、190 か国でサービスを展開し、有料サービスを利用する組織は 11 万 9 千以上、無料サービスを利用する組織は数百万に及びます。Amazon、日本航空、Sky、Affirm をはじめとする世界的な企業が、Asana を使用して会社の目標からデジタルトランスフォメーション、製品リリース、マーケティングキャンペーンまで、あらゆる仕事を管理しています。詳しくは www.asana.com/ja をご覧ください。

ホスト

長橋
長橋 明子 Akiko Nagahashi
Asana Japan株式会社
Community Program Manager

KantaTorii
鳥居 幹太 Kanta Torii
Asana Japan株式会社
Customer Success Manager

開催日時

日時:2022年8月3日(水)14:00~15:30

サイト掲載へのお問い合わせ