ゼロトラストを実現する特権ユーザーの通信を考える

 2021.03.05  Microsoft 365チャネル編集部

従来の「境界防御型セキュリティ」に替わる対策として注目を集める「ゼロトラストセキュリティ」。その具体的アーキテクチャが昨年公開され、今後のセキュリティ対策のグローバルスタンダードとして注目を集めています。

今回はそのゼロトラストアーキテクチャの中から、とりわけ優先度の高い特権ユーザーの通信(セッション)に焦点を置いて、その対策の在り方についてご紹介します。

概要

日時 2021年3月26日(金) 14:00 - 14:30
所要時間 30 分
ロケーション WebEx
イベント オンライン
主催 日本マイクロソフト株式会社
クエスト・ソフトウェア株式会社
セミナーに関するお問い合わせ Quest Softwareセミナー事務局
担当:山田 TEL: 03-5908-3505(平日 10:00~18:00)
Eメール:Sales.JP@quest.com

アジェンダ

14:00 14:15

セキュリティ対策のグローバルスタンダードとして注目を集める「ゼロトラストセキュリティ」。特に最初に押さえておくべき特権ユーザーの通信(セッション)管理やその対策について

河瀬 博太
セキュリティソリューション営業部 部長

14:15 14:25

信頼されるクラウド:Microsoft Azureセキュリティ、プライバシー、コンプライアンスへの取り組みについて

 大川 水緒 氏
 
日本マイクロソフト株式会社
 
パートナーテクノロジーストラテジスト

14:25 14:30 Live Q&A

サイト掲載へのお問い合わせ