BYODでメンタル離職を低減する方法とは
~従業員のエンゲージメント向上戦略~

 2022.06.10  Microsoft 365チャネル編集部

人材の流動化、不足によって、多くの企業で「人的資本経営」が求められています。また優秀な人材を定着させる為には、①心理的安全性の確保 と、②多様な働き方の提供 で、「従業員から選ばれる企業」となる取り組みが不可欠です。本セミナーでは、昨今のコロナ禍と働き方の多様化によって顕在化した課題の整理と、その解決方法をご紹介いたします。

日程 2022年6月23日(木)14:00 - 14:40
開催場所 ウェビナー(前日にアクセスURLをご案内します)
参加費用 無料
主催 株式会社レコモット
共催

東京メンタルヘルス株式会社

定員数

定員数に上限はありません

参加方法

申し込み後、セミナー事務局より参加先のURLをご案内します。
※申込締切は6月22日(水)13:00までとさせていただきます。

参加対象者
  • ICT活用やデジタル化、DXのプロジェクトの推進を検討している方
  • 働き方改革をどうすすめるべきか迷っている方
  • 社員のエンゲージメント向上に課題感をお持ちの方
プログラム内容

東京メンタルヘルス セッション
■スピーカー
コンケア事業統括責任者 石田 有 氏
■タイトル
IT人材のメンタル離職を防ぐためのポイント
■セッション内容
IT人材のメンタル離職を出さないためのポイントについて、人的資本経営において求められる要点を抑えながら、実際の失敗事例とその原因と対策についてご説明します。
※講演内容は予告なしに変更をする場合があります。

レコモット セッション
■スピーカー
セールス&マーケティング部 田仲 俊介 
■タイトル
BYODで実現する本当のハイブリッドワークとは?
■セッション内容
多様な働き方の実現には「いつでも・どこでも・誰でも」の観点で整備することが非常に重要です。本セッションではBYODを活用し、全従業員を対象にした本当の意味でのハイブリッドワークの実現についてご紹介いたします。
※講演内容は予告なしに変更をする場合があります。

お問い合わせ

https://moconavi.jp/inquiry/

サイト掲載へのお問い合わせ