M365ユーザー必見!クラウドサービス管理の要は
「利用状況の把握」と「リスクの監視」!
今検討すべき、Microsoft 365 活用における情報漏洩対策とは?

 2022.11.03  Microsoft 365チャネル編集部

働き方改革やコロナ禍におけるテレワーク導入等、働く環境が大きく変化している昨今、多くの企業でクラウドサービスの導入が進んでいます。
しかし、クラウドサービスで秘密情報を取り扱う際にしっかりとセキュリティ対策ができているのは、全体の2割程度…
慣れない環境でのセキュリティ事故(インシデント)や従業員による個人情報の持ち出しなど、セキュリティ対策は必須です。

LANSCOPE セキュリティオーディターはMicrosoft 365と連携し、監査ログを取得。ログの可視化やアラート運用を行えます。
本セミナーでは、 Microsoft 365連携機能 の概要・機能を、デモンストレーションを交えながらご紹介します。

日程 2022年11月11日(金)14:00 - 15:00
開催場所 オンライン
参加費用 無料
定員 100名
主催 エムオーテックス株式会社
参加方法 ウェビナー形式
参加対象者 導入検討の企業様
※競合他社様やそれに準じるパートナー様のご出席はお断りいたします。
プログラム内容

★こんな方におススメ!

  • 従業員にクラウドサービスを安全に利用してほしい方
  • Microsoft 365 の従業員の活用状況が見えていない方
  • Microsoft 365 のデータ共有状況が見えていない方
お問い合わせ セミナー事務局:product@motex.co.jp

サイト掲載へのお問い合わせ