LanScope Cat on Azureのご紹介

 2021.02.09  Microsoft 365チャネル編集部

IT資産管理・情報漏えい対策のシェアNo.1ツール「LanScope Cat(ランスコープキャット)」のサブスクリプションモデルをご紹介します。

このモデルでは、LanScope CatとMicrosoft Azureのクラウド基盤をセットにして、年額/月額の定額制でご販売します。ソフトウェアとクラウド基盤をまとめて調達できるだけでなく、クラウド基盤にLanScope Catをインストールし、推奨設定をした状態でご提供するため、面倒な初期設定も必要ありません。エンドユーザー様から見たわかりやすさはもちろん、ご販売店様にとってもお取り扱いがしやすいモデルとなっております。

LanScope Catは、Windows Virtual Desktop(WVD)のマルチセッション環境でも利用可能。Microsoft365にプラスすることで、セキュアな新しい働き方の実現をご支援します。

本セミナーでは、サブスクリプションモデルのご提供方法のほか、セキュリティ対策・テレワークの働き方の管理にも便利なLanScope Catの活用方法をご紹介いたします。

開催日時 2021年2月26日(金)14:00〜14:30
開催場所 オンライン開催
主催 エムオーテックス株式会社