えっ、まだ ZIP 暗号化から脱却できてないのですか!?メール誤送信対策の最新トレンドをお教えします

 2021.06.16  Microsoft 365 チャンネル編集部

ニューノーマル時代に入り、テレワークにおけるコミュニケーション基盤として Microsoft Teams 等のオンライン会議、ビジネスチャットの活用がスタンダードになりました。一方で、現在でもまだ重要なファイルのやりとりにはメールを採用している企業様が多いのではないでしょうか。
誤送信から生じる情報漏えい事故は現在でも増加傾向にあり、企業が優先的に取り組むセキュリティ対策の1つです。

2020年11月末には誤送信対策としてスタンダードであった ZIP 暗号化、パスワード自動送付について内閣府からセキュリティ、利便性の2つの観点から廃止することが発表されており、これまでの誤送信対策のあり方が少しずつ変化してきています。

本セミナーでは、このようなトレンドを踏まえた上で、今企業が取り組むべき誤送信対策についてご紹介します。

開催日時 2021年7月21日 (水) 13:15-13:45
開催場所 オンライン開催
主催 SBテクノロジー株式会社
対象
  • ZIP 暗号化及びパスワード自動送付廃止に関して情報収集したい方
  • メールセキュリティにおける最新のトレンドを知りたい方
  • 誤送信対策サービスをご検討中の方※競合企業、同業他社、個人の方のご参加はお断りする場合がございます。予めご了承ください。
お問い合わせ 本セミナーに関するご質問は以下までお問い合わせください。
SBテクノロジー株式会社
sbt-ipsol@tech.softbank.co.jp

サイト掲載へのお問い合わせ