「利用企業70%が必要なし」でも再考したい「Microsoft 365」
のデータ保護の重要性
~自社のバックアップ対策、本当に大丈夫ですか? 
簡単設定で包括的サポートを実現する最適な方法~

 2022.03.31  Microsoft 365チャネル編集部

新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大の中、多くの企業・組織ででリモートワーク導入が加速しました。特に、Microsoftが提供するクラウドサービス「Microsoft 365」は、業務効率化、生産性向上に大きく寄与しています。

もはや業務になくてはならない存在とも言えるMicrosoft 365ですが、その一方で、自然災害やランサムウェアなどの高度化するサイバー攻撃といったセキュリティ事故やデータ消失、業務停止などさまざまな脅威に晒されています。

本セミナーでは、Microsoft 365におけるバックアップ対策の重要性を解説するとともに、SaaS特有のデータ保護の課題とその具体的な解決策について、デモを交えてご紹介します。簡単設定で包括的なMicrosoft 365サポートを実現する最適な方法を知りたいシステム運用部門の方は、ぜひご参加ください。

日時

2022年4月15日 (金) 14:00~14:55

定員数 50名
開催場所 オンライン(Zoom)
参加費用 参加費無料
主催 バラクーダネットワークスジャパン株式会社
共催 マジセミ株式会社
参加方法 オンライン(Zoom)
プログラム内容

13:45~14:00 受付

14:00~14:05 オープニング(マジセミ)

14:05~14:45 
「利用企業70%が必要なし」でも再考したい「Microsoft 365」のデータ保護の重要性
~自社のバックアップ対策、本当に大丈夫ですか?
簡単設定で包括的サポートを実現する最適な方法~

14:45~14:55 質疑応答受付

お問い合わせ先 セミナー事務局/マジセミ株式会社

サイト掲載へのお問い合わせ