JBS セキュリティ フォーラム 2022
〜クラウド時代のセキュリティ、知っておきたい 4 つの対策〜

 2022.02.11  Microsoft 365チャネル編集部

リモートワークが多くの企業で進む中、場所を選ばないコミュニケーション基盤としては、クラウド活用への期待がますます大きくなっています。

一方、そのような働き方の多様性を狙ったサイバー攻撃や、企業の信用を根幹からゆるがすような情報漏洩が後を絶たず、あらゆる組織や人々が次の「被害者」になる可能性が高まっています。

安心・安全にクラウド環境を利用し、働き方改革を進めるためにはどのようなセキュリティ対策が必要になるのでしょうか。

クラウドは、その特性を理解し、活用することで最大限の効果を得ることができます。セキュリティについてもクラウドの特性を理解した、情報の守り方が必要です。

このイベントでは、最新のクラウド動向がわかる基調講演や、お客さま事例を通してクラウド時代に求められているセキュリティについて紹介するとともに、クラウド導入とセキュリティ支援の豊富な実績を誇る JBS が多彩な解決策を提案いたします。

合わせて、日本マイクロソフトより、セキュリティ戦略やベストプラクティスについて最新情報をお届けします。ぜひご参加ください。

開催日時 2022年02月24日(木)12:00~13:40
2022年02月25日(金)12:00~14:15
開催場所 オンライン
参加費 無料
主催者 日本ビジネスシステムズ株式会社
共催者 日本マイクロソフト株式会社
定員数 1000名
参加方法 お申し込みページへの登録
参加対象者
  • 情報システム部門でセキュリティを担当している方
  • 情報システム部門で運用を担当している方
  • 自社のセキュリティの導入・運用に携わる方
  • セキュリティ業務をリードしている情シス部門またはセキュリティ部門の責任
  • 自社 SOC (Security Operation Center) の運用を検討している方
  • セキュリティ運用のアウトソースを検討している方
  • クラウドのセキュリティ対策について何から始めてよいかわからない方
  • クラウドのセキュリティ運用について人材不足で困っている方
  • クラウドのセキュリティ運用において新しい脅威への対応に困っている方
  • 現状のリモートワークのセキュリティ対策に不安を持っている方
  • エンドポイントセキュリティ対策を検討している方
  • 情報漏洩対策に不安を感じている方
プログラム内容
  • 基調講演:クラウドセキュリティに関する国内の最新動向と認証制度
  • クラウド時代のインフラセキュリティ~IaaS/PaaS セキュリティのあるべき姿とは~
  • セキュアなクラウド運用を行うためのポイント解説!
  • お客さま対談:リモートワークのデバイス管理を支える取り組みについて
  • 安全なリモートワークを実現するためのデバイス管理とセキュリティ
  • 内部不正による情報漏洩を防ぐには?~シナリオベースで徹底解説~
  • セキュリティソリューションの動向と今後のゼロトラストの方向性とは?

※詳細はお申し込みページからご覧ください。

お問い合わせ

03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
土曜・日曜・祝日を除く

サイト掲載へのお問い合わせ